コーヒー

特別な器具はいらない!おすすめのアイスコーヒーの淹れ方

コーヒー専門店に勤めていた時は夏でもホットで飲む!というお客様が結構いました。

とは言え夏はやはりアイスコーヒーですよね!

ただどうも薄くなりがちです。

氷がだんだんと溶けて薄くなるのはどうしようもありませんが、皆さん多くの人が抽出時に薄くなっていると思います。

本日は簡単に、しかもいつものホットコーヒーと同じ味で抽出できる淹れ方をお教えします。

色々な豆でアイスコーヒーを楽しんでもらえたらと思います!

アイスコーヒーで抽出で失敗しがちな点

豆増やしたら濃度は濃くなったけど味が変わってしまう問題

まずよく聞くのが薄くなるので豆をたくさん使うケースです。

豆をたくさん使うとお湯に溶ける成分は増えますので濃度はコクなりますが、抽出の仕方によっては酸味成分が多く溶け出し、苦味やコクはまだ溶け出さないまま・・・

 酸味成分のたくさん溶け出した濃いコーヒーができあがってしまいます。

コクの成分が薄いとコーヒー自体も薄く感じてしまいます。

逆に豆を増やした事で抽出時間が長くなり過ぎててしまうと、渋みや雑味のたくさん溶け出してしまった濃いアイスコーヒーとなってしまいます。

渋みや雑味を酸味と勘違いしてしまう事もあるので注意が必要です。

他の記事で詳しく書いていますので良かったら下記記事もCHECKして下さい!

奥さんそれ逆効果ですよ !コーヒーの抽出のしくみと1杯何g使うべきか

奥さんそれ逆効果ですよ !コーヒーの抽出のしくみと1杯何g使うべきか

アメリカンコーヒーとは? 薄め(お湯割り)と軽めの違い

アメリカンコーヒーとは? 薄め(お湯割り)と軽めの違い

コーヒーモンスター
お湯と粉が触れ合う時間の長さを意識してみてください!

氷に落として薄まってしまう問題

結構なお客様がアイスコーヒーを作る時、抽出するサーバーに氷を入れてその上からコーヒーを落とし、同時に冷やす!という淹れ方をしているようです。

コーヒーはなるべく早く冷やしてやる事が大切ですので理にかなってはいるのですが、この淹れ方をする時は必ず氷の量を毎回同じにしなければいけません。

氷が溶けてコーヒーを何cc抽出したかわからなくなってしまいます。

場合によってはこの段階で薄くなってしまいます。

コーヒーモンスター
そこでわたくしがお勧めするのは氷は最後に入れるやり方です。

 

お勧めアイスコーヒーの淹れ方!

ここではわたくしがいつもやっているアイスコーヒーの淹れ方をお教えします!

ホットコーヒーを淹れるのとほぼ同じ労力でできます。

何か特別な器具なども使用しません。

2倍濃縮のコーヒーを淹れる

ポイント①豆はいつもの量を使う

まず使うコーヒー豆の量ですが私はいつもホットコーヒーを淹れるのに使うのと同じ量を使います。

粉を増やして濃度を上げる時もありますが、基本はいつもと同じ量です。

ポイント②抽出する量をいつもの半分にする

いざお湯を注ぐ時に、注ぐスピードをいつもの半分にして注ぎます。

お湯をいつもの太さの半分くらい、ほそ~いお湯を注ぐイメージです。

そしてそのままいつもの抽出量の半分くらいまで注いだら抽出終了です。

ポイント③お湯をいつもと同じ時間で注ぐ

ここが一番のポイントで半分の量を抽出するのですが、抽出時間はいつも1杯分を淹れる時と同じ時間をかけて抽出します。

あくまでイメージですが、いつもの抽出時間で半分の量を抽出することでいつものコーヒーの成分を半分のお湯で抽出している・・・という感じです。

なるべく早く冷やす

そのあといつものコーヒーを淹れる量まで氷を入れて撹拌、一気に冷やします。

ほとんどの氷が溶けてなくなり、薄まりますのでいつものホットコーヒーの味がアイスコーヒーで楽しめます。

グラスに氷を適量いれましたら先ほど抽出したアイスコーヒーを注いでできあがりです!

と言うのもコーヒーは抽出後も味が変化していく飲み物です。

この変化速度はコーヒーの温度が高いほど早く変化していきます。

ホットコーヒーが時間がたつと酸味を強く感じた経験がありませんでしょうか?

これは主として、抽出液中のキナ酸ラクトンがキナ酸に変化することで酸性度が増すためだと考えられています。

なのでなるべく早く冷却する事で変化速度を遅らせる=酸味成分を抑えることができます。

この酸味はコーヒーの持つ華やかな酸と言うより酸っぱい酸味に近いです。

コーヒーの酸味=酸っぱくて苦手という人は抽出後の変化で酸っぱくなってしまったコーヒーしか飲んだ事がないという人が結構います。

コーヒーモンスター
お湯をゆっくり注ぐのが少し難しいかもしれません。 その時は半分ではなく6割~7割まで淹れてかまわないのでいつもの抽出時間になるよう調整してみて下さい! それも難しい!と言う人は粉の量を倍にして、いつもと同じ抽出時間で=いつもと同じお湯の注ぎスピードでホットコーヒーの時の1杯分を淹れてそれを倍に薄めてみて下さい。 2杯分できてしまいますが注ぎ方などがいつと一緒なのでやりやすいです。

アイスコーヒーに適した豆

アイスコーヒー用の豆をくださいな
コーヒー好きなマダム

とよく言われます。

ですがわたくしは専用の豆というのはないと考えていまして、どの豆であってもその特徴が表れていて美味しいと思っています。

ですが一般的に出回っているアイスコーヒー用の豆はかなり深煎りタイプです。

人は冷たい方が苦味を感じるようです。

に対し、酸味はあまり温度による感じ方に変化はありません。

なので浅煎り=苦味成分の少ない豆を使用すると、酸味を強く感じてしまいます。

酸味が苦手な人も多いですし、飲みなれない味にあまり美味しくないと感じるかもしれません。

コーヒーモンスター
なので酸味がないスッキリとしたキレのある苦味を感じたい時は深煎りの豆

コーヒー本来の酸味を感じたい、苦いのが苦手な方は中深煎りくらいの豆がお勧めです。

ただし、人間の感じる味覚は単純なものではありません。

味覚は五味で構成されています。

塩味・旨味・甘味・酸味・苦味。この組み合わせで味が決まります。

スイカに塩をかけると甘く感じたり、コーヒーに砂糖を加えると苦味が感じにくくなりマイルドになる・・・

などなど味覚は互いに影響し合います。

コーヒーにも色々な成分が溶け出していますので温度一つでも複雑に味が変化します。

色々な酸味を楽しんでみて!

アイスコーヒー=アイスコーヒーブレンドみたいな固定概念は捨てて、是非色々な豆でアイスコーヒーを飲んで欲しいです。

最近ではスペシャルティコーヒーの流れでコーヒーの酸味を楽しめるお店も増えてきました。

お店によっては浅煎りの豆で落としたアイスコーヒーを提供しているところもあります。

わたしはアイスコーヒーで飲む時はいつも中深煎りのモカやキリマンジャロなんかを使って抽出したコーヒーに7割くらい牛乳をいれてカフェオレにしています。

コーヒーモンスター
牛乳が酸味と苦味をまろやかにしてくれるので子どもでも飲める優しいカフェオレになりますよ!

とは言え世間はまだまだ苦くてキレのあるアイスコーヒー派がおおいですので当店のアイスコーヒーブレンドも苦いのにしています。

当店のアイスコーヒーはこちらから・・

軌道にのってくればアイスコーヒーように焙煎したモカやキリマンジャロも焼きたいです!

 

コーヒーモンスター
そう、結局宣伝なのです。

 

コーヒー コーヒー器具 コーヒー抽出

2020/8/13

水出しコーヒーはアイスコーヒーだけじゃない!ホットにもおすすめです!

水出しコーヒーはアイスコーヒー専用と思っている方・・多いのではないでしょうか? 水出しは単に水の温度が「85℃」で淹れるのか「5℃」で淹れるのかの差です。 温度は人によっても違いますし、一番いい温度というのも特にありません。 しかし温度が違うと溶け出す成分も少し変わってきます。 冷たいお水で抽出したコーヒーを温めて飲むとまた違った一面を楽しんでもらえます。 今回は水出しについて探っていきます Contents1 水出しコーヒーの特徴1.1 温度と抽出時間の違い1.2 溶け出す成分と味の違い1.3 水出しコ ...

ReadMore

コーヒー コーヒー器具 コーヒー抽出

2020/8/13

パウダーコントロールで微粉をカット!雑味が消えてクリアな味わいに!

今回はミルの選び方の所で少しだけ触れた、微粉があたえる影響について探っていきたいと思います。 粉の挽きめで味が変わるわけですが、細挽きよりも細かい小さな粉が微粉です。 粉は細かいほうが成分が速く出ていきます。 今回はわたくしの素敵なわかりにくいイラストも使ってそのへんの原理について触れていこうと思います。 フレンチプレスのザラザラした舌ざわりが苦手な人も今回紹介する器具を使えば微粉を取り除く事が出来るので美味しく飲んでいただけるようになりますよ! Contents1 微粉は一番細かい粉1.1 成分の溶け出 ...

ReadMore

コーヒー

2020/8/11

10月1日はコーヒーの日!なぜ?その由来と強力なライバル達

この前ジャマイカ ブルーマウンテンコーヒーの日について書きましたので 今回はコーヒーの日について探っていこうと思います。 ブルーマウンテンについて!なぜ高いのか・ハイマウンテンとの違いやブルーマウンテンコーヒーの日について 案外知られていないコーヒーの日。 もっと広まってくれれば・・・と思いつつなぜ流行らないのか考えてみました。   Contents1 10月1日です。2 女性にコーヒーブレイクを贈る日3 露出が少ない4 ライバルが多い5 なんかコーヒーが安く買える日 10月1日です。 日本では ...

ReadMore

コーヒー

2020/8/10

ブルーマウンテンについて!なぜ高いのか・ハイマウンテンとの違いやブルーマウンテンコーヒーの日について

  どこに行ってもブルーマウンテンはやはり高価ですね! わたくしが都会に行った時に見たブルマンは100ℊ5000円くらいしました。 コーヒーモンスター5000円あれば飲みに行けますよね・・・ じゃあ100ℊ500円の豆の10倍美味しいかと言えばそうでもないです。 値段が高いのには単純な理由があります。 高価だからと言って万人受けするわけではありません。 今回はブルーマウンテンについて探っていきます。 Contents1 ブルーマウンテンとは1.1 特定銘柄としてのブルーマウンテン1.2 品種とし ...

ReadMore

コーヒー コーヒー抽出

2020/8/13

喫茶店の味?ネルドリップとペーパードリップそれぞれの特徴~良い所・悪いところ

昔ながらの喫茶店に行ったらマスターがネルフィルターを使ってドリップしてくれます。 それに対し最近できたおしゃれなカフェはペーパーフィルターを使っているお店が多いように感じます。 コーヒーモンスターちなみにわたくしは両方使います。 今回は同じフィルターでも布と紙の違いを探っていきます。 どんな味に抽出したいかで使い分けてみるとおもしろいですよ! 最後にそれぞれの良い所・悪い所をまとめておきますのでお忙しい人はそこだけ読んで下さい! Contents1 ネルフィルター1.1 紙より繊維が太くて目が粗い1.2 ...

ReadMore

-コーヒー

© 2020 BASE CAMP.An COFFEE&HONEY Powered by AFFINGER5