コーヒー

コーヒー豆の飲み頃を焙煎と炭酸ガスの関係から考える!賞味期限とおすすめのタイミング

なんでも焼きたてがうまい・・・。

冷めたならレンジでチンしたらいつでも熱々出来立て気分

食パンなんてさらにトーストで焼いちゃうし・・・

ところがどっこいコーヒー豆は

焼きたてより数日寝かした方がおいしいのです。

ただし焙煎プロファイルや焙煎度などによって飲み頃は変わります。

ではなぜ焼きたてより

少し寝かした方が美味しいのか探っていきます。

コーヒーモンスター
飲み頃だけ知りたい人はまとめをみて下さい!

焼きたてが美味しくない理由は炭酸ガスにあり

コーヒー膨らみ過ぎ問題

まず焼きたての豆より少し寝かした方がいいと思う理由に

豆から放出されている炭酸ガスがあります。

コーヒーを抽出する時に豆を蒸らしますが

その時ドーム状に膨らむのはこの炭酸ガスが豆から抜け

下から押し上げているからです。

炭酸ガスは焙煎後をピークに徐々に抜け出ています。

焙煎から日がたち、炭酸ガスがほとんど抜けきってしまった豆は

お湯をかけて蒸らしてもまったく膨らみません。

当然お湯のかけすぎや、極浅煎りの豆などは

膨らみにくいので一概には言えませんが

焙煎したてかどうかの目安にはなります。

では焙煎したての豆にお湯をかけ蒸らしますとどうなるか

今度は炭酸ガスが勢いよく抜けていき

綺麗なドーム状になるどころか

「ボコボコ」とマグマのように大きな泡が出てきて

せっかくのドームを崩してしまいます。

さらに場合によっては膨らみ過ぎてドームが

「カスカス」になってしまいます。

お湯を注ぐとドームが崩れていってしまい

安定した抽出ができません。

ガスバリアでコーティング問題

では膨らみ過ぎて淹れにくいなら

蒸らしの段階ではあまりお湯をかけずに

淹れてみたり、意図していなくても蒸らし

が不十分であったりした場合を考えます。

炭酸ガスはコーヒーの砕かれた粒の一つ一つから

出ていています。

その炭酸ガスが抜けきっていないと

コーヒー豆を囲う(コーティングされた)ような形に

なってしまい、ガスバリア効果というんでしょうか・・?

お湯がすり抜けていってしまいます。

なので数日寝かして炭酸ガスを抜く

=落ち着かせる方が抽出しやすいです。

炭酸ガスが落ち着くころ合いは焙煎によって変わる!

ではいつ頃が炭酸ガスが抜け落ち着いてくれるのか・・・

これがまた焙煎の仕方によって違うんです。

焙煎時間でガス放出のスピードが違う

同じ焼き色であっても何分・何度で

焙煎したかによって飲み頃は変わると考えています。

高温で短時間で焼くと早い

高温でいっきに短時間で焼くと

ガスが勢いよく放出されます。

香りは強いですがその分早く

香りも一緒に飛んでいってしまいます。

ピークが強く・早く=短距離選手なイメージです。

コーヒーモンスター
飲み頃は焼いた日から2週間程度以内が目安

低温で長時間焼くと遅い

逆に低温でゆっくり時間をかて焼くと

ガスの放出もゆっくりとなります。

香りは弱いですがその分長持ちします。

ピークは弱いが長い=長距離選手なイメージです。

コーヒーモンスター
飲み頃は焼いた日から1ヶ月程度以内が目安

熱源(焙煎機)の違いで飲み頃が変わる

直火で焼く 直火(ちょっか)型焙煎機

当店の豆は直火型で焼いています。

直火の場合、回転ドラムに小さな穴が開いています。

ドラム型洗濯機のイメージです。

その穴からチャフと言うコーヒーの薄皮が

落ちていきます。

そのチャフが火に炙られる事で

スモーキーな香りが豆に移ります。

煙くさい・燻製されたような感じです。

なので直火で焼いた豆は焼きたてだと

スモーキーな味が邪魔をします。

ただ、ゆっくりと火で炙られることで

水分がじんわりと抜けていきます。

後半は一気に焼きを入れる事で

力強く濃厚でまろやかなイメージの味に

仕上げる事ができます。

またこの煙臭さもガスと一緒に抜けていきます。

炭酸ガスが落ち着いて煙臭さがなくなった頃

が飲み頃です。

コーヒーモンスター
飲み頃は焙煎から1週間程度経ってから

熱風で焼く 熱風式焙煎機

熱風型の場合

回転ドラムに穴があいていません。

高温に熱せられた風を送り出す

事でコーヒー豆を焙煎します。

熱風で焼くと水分が抜けるのが速いです。

ドライヤーをイメージしていただければ

わかりやすいかと思います。

髪を乾かす時、ドライヤーで乾かすのと

ストーブなどの上で乾かすのでは雲泥の差です。

一気に水分を飛ばして短時間で焙煎する事が可能です。

さらに熱風でチャフは飛ばされてしまいますので

チャフの影響も受けず軽やかで明るいイメージの

味が作りやすいです。

コーヒーモンスター
飲み頃は焼いた次の日くらいからOK

浅煎りと深煎りでも違う!

浅煎りタイプの方が単純に焙煎時間も短く

直火型であってもチャフの影響も少ないと言えます。

さらに炭酸ガスの発生が少なく、早いうちから

飲み頃と言えます。

深煎りタイプはそれだけ焙煎時間も長く

直火式の場合チャフの影響も受けやすいです。

さらに

炭酸ガスもたくさん発生します。

深煎りの豆の方が飲み頃は遅いです。

コーヒーモンスター
浅煎りなら焙煎の3日後くらいから

深煎りなら焙煎から1週間後くらいからがお勧め

賞味期限はあるようでない・・それはあなた次第

賞味期限はあくまで美味しく飲む事が出来る期限です。

保存状態が悪くでカビなどが発生していなければ

1年経っていても飲む事は可能です。

各メーカーによっても様々ですが

スーパーなどで販売されているコーヒーの

賞味期限は大体「12か月」で記載されています。

全日本コーヒー協会は未開封である事が前提ではありますが

レギュラーコーヒーで1~2年

インスタントコーヒーで3年以内と定めています。

さらにコーヒー専門店などで買うと焙煎から3ヶ月とか・・

1ヶ月・・はたまた2週間・・・

などお店によって全然違います。

これは美味しいと思える期間がそれぞれ違うためです。

コーヒーに特にこだわりもなく、どれを飲んでも

違いはわからない!と言う人なら1年経っていても

美味しいかもしれませんし

香りに厳しい人でしたら1週間でもう劣化している!

と感じる人もいます。

なので一概に賞味期限は〇〇ヶ月!とは定められておりません。

賞味期限はあなた次第と書きましたが

どこまでを美味しいと感じるかなので

美味しくなくなってきたら早めに使い切って下さい。

コーヒーモンスター
私は焙煎から1ヶ月以内くらいを推奨しています!

なので1か月で飲み切れる量を買うようにしています。

ただ開封後はなるべく早く飲んで下さい!!

 

まとめ

飲み頃の期間の目安

コーヒー専門店のこだわりの豆の場合

一番早いので熱風型焙煎機短時間高温焙煎浅煎りの豆の場合

焼いた日~2週間程度

一番遅いので直火型焙煎機長時間低温焙煎深煎りの豆の場合

焙煎から1週間後~1ヶ月程度

スーパーで買ったパック詰めの豆の場合

開封前なら袋に記載されている日までOK

開封後はなるべく早く(1ヶ月以内くらいに)飲む。

が個人的に抽出も安定じ

味もまろやかでおいしいと思います。

ただ1か月過ぎたからおいしくない!

というわけではなく・・・

どこまでをOKとするかで変わってきます。

一つの目安としていただければ幸いです。

良かったらコーヒー豆のお勧めの保存方法 冷凍?冷蔵?常温? 劣化要因から探る

コーヒー豆のおすすめの保存方法 冷凍?冷蔵?常温? 劣化要因から探る

もCHECKして下さいネ。

 

コーヒーモンスター
冷めてしまった愛を温めなおすのは大変です。

冷めないよう保存方法には気を付けましょう・・・

 

コーヒー コーヒー器具 コーヒー抽出

2020/8/13

水出しコーヒーはアイスコーヒーだけじゃない!ホットにもおすすめです!

水出しコーヒーはアイスコーヒー専用と思っている方・・多いのではないでしょうか? 水出しは単に水の温度が「85℃」で淹れるのか「5℃」で淹れるのかの差です。 温度は人によっても違いますし、一番いい温度というのも特にありません。 しかし温度が違うと溶け出す成分も少し変わってきます。 冷たいお水で抽出したコーヒーを温めて飲むとまた違った一面を楽しんでもらえます。 今回は水出しについて探っていきます Contents1 水出しコーヒーの特徴1.1 温度と抽出時間の違い1.2 溶け出す成分と味の違い1.3 水出しコ ...

ReadMore

コーヒー コーヒー器具 コーヒー抽出

2020/8/13

パウダーコントロールで微粉をカット!雑味が消えてクリアな味わいに!

今回はミルの選び方の所で少しだけ触れた、微粉があたえる影響について探っていきたいと思います。 粉の挽きめで味が変わるわけですが、細挽きよりも細かい小さな粉が微粉です。 粉は細かいほうが成分が速く出ていきます。 今回はわたくしの素敵なわかりにくいイラストも使ってそのへんの原理について触れていこうと思います。 フレンチプレスのザラザラした舌ざわりが苦手な人も今回紹介する器具を使えば微粉を取り除く事が出来るので美味しく飲んでいただけるようになりますよ! Contents1 微粉は一番細かい粉1.1 成分の溶け出 ...

ReadMore

コーヒー

2020/8/11

10月1日はコーヒーの日!なぜ?その由来と強力なライバル達

この前ジャマイカ ブルーマウンテンコーヒーの日について書きましたので 今回はコーヒーの日について探っていこうと思います。 ブルーマウンテンについて!なぜ高いのか・ハイマウンテンとの違いやブルーマウンテンコーヒーの日について 案外知られていないコーヒーの日。 もっと広まってくれれば・・・と思いつつなぜ流行らないのか考えてみました。   Contents1 10月1日です。2 女性にコーヒーブレイクを贈る日3 露出が少ない4 ライバルが多い5 なんかコーヒーが安く買える日 10月1日です。 日本では ...

ReadMore

コーヒー

2020/8/10

ブルーマウンテンについて!なぜ高いのか・ハイマウンテンとの違いやブルーマウンテンコーヒーの日について

  どこに行ってもブルーマウンテンはやはり高価ですね! わたくしが都会に行った時に見たブルマンは100ℊ5000円くらいしました。 コーヒーモンスター5000円あれば飲みに行けますよね・・・ じゃあ100ℊ500円の豆の10倍美味しいかと言えばそうでもないです。 値段が高いのには単純な理由があります。 高価だからと言って万人受けするわけではありません。 今回はブルーマウンテンについて探っていきます。 Contents1 ブルーマウンテンとは1.1 特定銘柄としてのブルーマウンテン1.2 品種とし ...

ReadMore

コーヒー コーヒー抽出

2020/8/13

喫茶店の味?ネルドリップとペーパードリップそれぞれの特徴~良い所・悪いところ

昔ながらの喫茶店に行ったらマスターがネルフィルターを使ってドリップしてくれます。 それに対し最近できたおしゃれなカフェはペーパーフィルターを使っているお店が多いように感じます。 コーヒーモンスターちなみにわたくしは両方使います。 今回は同じフィルターでも布と紙の違いを探っていきます。 どんな味に抽出したいかで使い分けてみるとおもしろいですよ! 最後にそれぞれの良い所・悪い所をまとめておきますのでお忙しい人はそこだけ読んで下さい! Contents1 ネルフィルター1.1 紙より繊維が太くて目が粗い1.2 ...

ReadMore

-コーヒー

© 2020 BASE CAMP.An COFFEE&HONEY Powered by AFFINGER5