コーヒー

ノンカフェイン・カフェインレス・デカフェ 何が違うの?1日何杯まで大丈夫?妊婦さんは?

ノンカフェインとカフェインレス・・・ノンなのかレスなのか・

似て非なるこの二つ。

・・・そう、寝ているんじゃない、目をつぶっているだけ・・・

と言ってうとうとしていたら怒られ

気づけば明け方ゴソゴソと布団に入る・・・

コーヒーモンスター
どうも!コーヒーモンスターは今日も元気です

カフェインレス・デカフェ・ノンカフェイン それぞれの違い

最近日本でもカフェインレスコーヒーの

需要が高まってきたかと思います。

ですが欧米では以前からカフェインレスコーヒーの需要があり

市場の30%程度を占めるにいたっているそうです。

「カフェインレス」は読んで字のごとく・・・

何となくイメージできます。

一方「デカフェ」って言われても最初は何の事かわかりませんでした。

結局はほとんど同じ意味合いで使われています。

カフェインレスとデカフェはカフェインがほんの少し残ってる

カフェインレスもデカフェも

本来カフェインを含んでいる物から

カフェインを取り除いた物になります。

なのでカフェインレス・デカフェと言っても

微量ながらカフェインが入っています。

コーヒーモンスター
カフェインレスが英語 デカフェはフランス語の差です。

ほぼ同じ意味合いだと言われています。

ヨーロッパでは規定が設けられていまして

カフェイン含量がコーヒー豆中の0.2%以下

(インスタント・コーヒーでは0.3%以下)

であるもの以外はデカフェという名称を使うことはできないそうです。

ちなみに日本ではカフェイン含量の規定はまだありません。

ノンカフェインはカフェインが全く入っていない

ノンカフェインは元からカフェインが全く入っていない物になります。

NONが「ない」という意味で

LESSが「より少なく」という意味です。

カフェインレスのコーヒーは既に存在していますが

まだノンカフェインのコーヒーは市場には出回ってはいません。

色々な国でもう100年も前から研究されているようですが

コーヒーの美味しさはそのままにカフェインをまったく含まない

新しい品種というのは私の知る限りまだ生産されていないようです。

 

カフェインは苦味と濁りの要因の一つです

カフェインはコーヒーの苦味の要因の一つであり

コーヒーの濁りの原因とも言われています。

品種や生産地・土壌環境などによって異なりますが

アラビカ種に比べカネフォラ種の方がカフェインを多く含んでいます(約2倍)。

もっとクリアなアイスコーヒーが飲みたい・・とお客様から言われ

話を聞いていたらカネフォラ種の豆で抽出していたという

お客様が過去に一人だけいました。

こう書くとカネフォラ種が悪いみたいで嫌なんですが

スッキリクリアなテイストのコーヒーには向いていないと思います。

また、水出しアイスコーヒーは冷たいお水で抽出する事でカフェイン

が溶け出しにくくまろやかな味になります。

1日何杯まで大丈夫?カフェイン濃度から考える

コーヒーやお茶のカフェイン濃度

ちなにみカフェイン=コーヒーといったイメージがありますが

お茶なんかにも含まれており、コーヒーだけ控えても意味がありません。

とても参考になる資料がありますので貼っておきます。

引用:食品安全委員会 食品中のカフェイン 参照

大人の目安は1日3~4杯がお勧め

食品安全委員会という機関の海外のデータ(下に図があります)

のまとめによると

1日マグカップ3杯程度(1杯237mlとする)を推奨しております。

コーヒーモンスター
我が家のカップなら1杯180ccくらいなので 約4杯飲んでも大丈夫のようです!

 

ただしアメリカンコーヒーとは? 薄め(お湯割り)と軽めの違い

アメリカンコーヒーとは? 薄め(お湯割り)と軽めの違い

にも書きましたが

コーヒー豆の使用量などで濃度にも差がでてきます。

濃度が濃ければ成分も多くなりますので注意して下さい!

妊婦さん・授乳中のお母さんは?

こちらも食品安全委員会の資料をお借りしたと思います。

国によっても数値が異なり、あくまで海外の目安程度ではありますが

1日に1~2杯程度は飲んでも大丈夫のようです。

ただし、コーヒー以外に緑茶や紅茶などを飲んでいる場合は

もっと少なくなります。

あくまで自己責任でお願いいたします。

コーヒーモンスター
我が家も奥様は妊娠中はノンカフェインの麦茶ばかり飲んでいました。

 

引用:食品安全委員会 食品中のカフェイン 参照

 

是非お試しあれ

デカフェであってもコーヒーに含まれるクロロゲン酸

などのポリフェノールはしっかりと残っています。

ポリフェノールは、消化液の分泌を助けるため

消化を促進する作用があります。

さらに、血糖値の上昇を抑える作用もあり

体内で余った糖が脂肪に変わるのを抑制してくれます。

カフェインが気になる方は是非試してみて下さい!

カフェインの除去方法については

コーヒー豆のカフェインはどうやって抜くの?除去方法を4種類紹介

 

をCHECKして下さいネ!

 

コーヒーモンスター
嫁のやさしさは「やさしさレス」なのか「ノンやさしさ」なのか・・・

そう、昔はあったのかそれとも最初からなかったのか・・・

いや、厳しさもやさしさか!

 

コーヒー

2021/7/19

偉人とコーヒー●偉大な功績はコーヒーのおかげ!?ナポレオンとベートーベン

私はもちろんの事、きっとこのページに辿り着いたあなたもコーヒーが大好きに違いありません! 一日に何杯も飲んだり・・・ 仕事終わりに一杯飲んで疲れを癒したり・・・ 休日に音楽を聴きながらコーヒーを飲んでリラックスしたり・・・ 眠くなった時に飲んで目を覚ましてもうひと頑張りしたり・・・ とさまざまなシーンでコーヒーのお世話になっている事と思います。 コーヒーモンスターこれは、私達一般人だけではなく歴史上の偉人達も同じだったようです そんな今回はコーヒーが大好きで、きっと「コーヒー無しでは生きられない!」 と言 ...

ReadMore

コーヒー コーヒー器具 コーヒー抽出

2021/7/8

カリタのドリッパー・扇形ロトとウェーブドリッパーの違い

  カリタのドリッパーと言えば3つ穴ですよね! コーヒーモンスターなんですがカリタの3つ穴も2種類あるんです。 今回はカリタの3つ穴の2種類・・ 扇形タイプのロトと円すいと扇形の中間的なウェーブドリッパーの 違いを探っていきます。 わかりやすいようにウェーブドリッパーのサーバーに乗せるための 下の黒いパーツは外しております。   Contents1 形状の違い2 穴の配置の違い3 リブの違い4 抽出の違い5 まとめ 形状の違い まずは形状の違いですが、正面から見ると思ったより似ています ...

ReadMore

コーヒー コーヒー器具 コーヒー抽出

2021/7/2

円すいドリッパー▼ハリオ・コーノ・CAFEC ▼3社の違いと特徴

今回は見た目そっくりな3社のドリッパーを比べてみます。 全て樹脂製のドリッパーで比べています。 陶器製ですと物によって若干の誤差があったります。 あと陶器製より樹脂製の方がリブがしっかり立っていると思います。 樹脂製の方が型に流し込んで整形するので均一的です。 コーヒーモンスターでは見ていきましょう Contents1 形の違い1.1 形状はほとんど同じ1.2 リブの違い1.3 穴の大きさの違い2 抽出速度からくる味の違い 形の違い   形状はほとんど同じ どれも円すい系なので基本的な形はほとん ...

ReadMore

コーヒー

2021/7/2

コーヒーの品種 ~インドネシア~マンデリンやトラジャなど・生産地域と特徴

わたくしも好きでよく飲むインドネシアのコーヒー 種類がいっぱいあって色々楽しめます。 でもインドネシアの9割近くはカネフォラ種を栽培しているんです。 ですが日本でよく聞く銘柄はほとんどアラビカ種です。 今回は島ごとに栽培している豆の違いを探っていきます。 コーヒーモンスターお店でみかけたらインドネシアのどこで取れた豆なのか意識してみると面白いですよ!   Contents1 インドネシアのコーヒーの歴史1.1 たくさんの島があります1.2 簡単な歴史1.3 サビ病に被害2 主な生産地域2.1 ス ...

ReadMore

コーヒー コーヒー抽出

2021/7/2

細挽き・中挽き・粗挽き 違いを飲み比べてみました

  今回はコーヒーの粉の大きさが抽出に与える影響をみていこうと思います。 コーヒーの抽出は成分をどこまで引き出すか・お湯と粉の触れ合う時間によると何回も書いてきました。 コーヒーモンスター今回はお湯を注ぐタイミングはなるべく一定に抽出し、最後規定量まで落ちるのを待って抽出しました。 今回もどれが正解というわけではなく、淹れ方によって味を意図的に変える事ができますので 好みの味に近づける事が出来るという事を知って欲しいと思います。 この記事を読む前に是非この前書いたこちら ↓ の記事も読んで下さい ...

ReadMore

-コーヒー

© 2021 BASE CAMP.An Powered by AFFINGER5